アクアシャボン ボディアロマジェリー ホワイトコットンの香り

14120923_aqua-savon.jpg

実は夏からずっと使い続けている商品があります。

アクアシャボンから発売されている、ボディアロマジェリーです。身体全体に塗って使うボディ用の保湿ジェルで、名前の通り、いい香りがします。このシリーズ、どうやらいろいろほかにも商品があるようですが、私が使っているのはホワイトコットンの香りです。

もっぱらお風呂上がりに、乾燥が気になるところに使っていました。夏を過ぎても止める機会をなくして今に至るのですが、使い続けているうちに商品の良さがわかるようになりました。結局なくなっても新しいのを購入してリピートしています。

注意すべきなのは、夏に販売されたのでメンソール入りということですね。なので、塗った後スーッとします。夏なら嬉しいんですけど、冬はちょっとって思うかもしれません。

私はこれが気になるので、お風呂上がりに使うようにしています。最近気付いたんですけど、お風呂上がりにこれを塗ると、汗がひいてそのあと逆に身体が冷えにくくなるんですよね。ベタベタもせず、塗るとすぐサラッとするので気にせずベッドに入れます。

使い続けて一番大きかったのはやっぱり保湿です。サラッとするので保湿力は低めかなと思ってたんですけど、やっぱり冬に入ると昨年と乾燥具合が全然違うのがわかります。保湿成分は天然由来の生コラーゲンだそうです。明らかにこれのおかげです。

あとはやっぱり香りですね。清涼感があって、自然なホワイトコットン。この香りでリラックスして、よく眠れているように感じます。

生コラーゲン.jp人気のコスメ比較はこちら