生コラーゲンを使ったエステメニュー

生コラーゲンはすぐれた保湿力が大きな売りです。最近になって一般的に市販されている商品にも生コラーゲン配合のものが増えてきましたが、もともとはエステのメニューにも使われるような成分です。

生コラーゲンを使用したエステはどんな内容になっているのでしょうか?

サロンやエステティシャンによって細かな内容は異なりますが、生コラーゲンをメインにしたトリートメントはざっくりと以下のような流れになります。

まず、肌の状況をみながらカウンセリングを行い、その日のメニューの説明などを受けます。

実際にトリートメントに入ると、まず行うのがクレンジング。通常の洗顔では落としきれない汚れもしっかり落としていきます。

その後生コラーゲンを肌に塗布し、マスクや特別な機器を使ってより効果を引き出せるようにします。

マッサージをしてくれるところも多いです。フェイシャルマッサージだけでなく、肩までのデコルテや、中にはリフレクソロジーの考えを取り入れた全身の代謝を上げるものも。

こうしたトリートメントは1週間~1ヶ月の一定期間を置いて繰り返し受け続けると、セルフケアでは手が届かないケアもしっかりできて若々しい肌を保つことができます。

これだけでも、顔色がかなり明るくなって肌の調子が整うそうなので、同窓会など特別な機会に利用しても良いですね。

生コラーゲン.jp人気のコスメ比較はこちら